家庭菜園・キッチンガーデン

【2019成長記録】夏まき・にんじん!種まきから収穫までを紹介

こんにちは!miyuki(@home0n0garden)です。

5歳の娘と一緒に野菜を育てています。

miyuki
miyuki
今年で4年目になりました!

こちらの記事は、わが家で育てた野菜の成長記録を随時、更新していくシリーズ。

今回は、

にんじん

成功の秘訣はもちろん、失敗なども包み隠さず紹介していきます!

私が選んだ品種

【種子】あま〜いニンジン 紅かおりトーホクのたね
created by Rinker

去年も育てました。

その名の通り、とても甘かったです。

売り物みたいに立派なニンジンが採れたので、今年もこれにしました。

 

にんじんの種まき

種まきした日

毎年、8月の終わりから、9月の始めのどこかで植えています。

 

miyuki
miyuki
今年(2019年)は、9月3日に植えました。

 

種まきの注意点

にんじんの種まきは、気をつけなければいけないことがあります!

それは、

にんじんの種には、土を薄くかける!

 

miyuki
miyuki
娘にも、土をたくさんかけないようによーく言ってからまきました。

 


2019年、にんじんの成長記録

前もって、夏野菜を片付けました。

土には、

✔︎ 野菜用の堆肥

✔︎ 苦土石灰

✔︎ 有機肥料

をすき込んでおきました。

9月3日(火)いざ種まき

種の袋をオープン

にんじんの種にお目見えするのは、一年ぶりです。今回まいた種はコーティング加工されていない物です。

長女
長女
わぁ!にんじんの種ってこんなに小さいんだね!指のすきまに入っちゃうー!
【種子】あま〜いニンジン 紅かおりトーホクのたね
created by Rinker

まき溝作り

バラや木などを買った時にたまについてくる、細くて短い支柱が便利です。

土を平らにしたら、支柱を押し当てて、種をまく溝をつくります。

\こんな感じ/

約10cm間隔で、まき溝をつくりました。

種まき

種が流れるのを防ぐために、あらかじめ水をかけて土を湿らせておきました。

まき溝に種をまいていきます。

なるべく一列で等間隔になるようにしますが、バラバラー…といっぺんにこぼしてしまうことも。

あまり気にし過ぎずにまいてしまいます。

miyuki
miyuki
いっぱい発芽しちゃったら、あとで間引けば大丈夫。

種をまき終わったら、薄く土をかけます。

乾燥防止に

例年、このままでも発芽しています。

ですが、今年は次女のお世話に追われて、菜園まで手が回らないことが多いので、不織布をかけておきました。

土が乾燥しないので、発芽しやすくなります。

発芽したら、不織布を外します。

 

9月9日(月)台風直撃と発芽

台風15号が関東を直撃しました。

夜中の風速予報が9mで、ものすごい暴風でした。

miyuki
miyuki
わが家は木や野菜の支柱が倒れたりしました。

 

そんな中、なんとにんじんは

不織布が剥がれただけで、無事でした!

また、発芽も確認することができました。

 

種まきから6日で、生えそろいました。

ひょろっとした芽がたくさん出ているのがわかりますか?

miyuki
miyuki
にんじんは発芽させるのが難しく、『発芽したら、半分成功したようなもの』と言われています。たくさん芽が出ているので、ひと安心です。

 

にんじんの発芽のコツをまとめます。

  •  種をまいたら、うっすらと土をかける。( にんじんの種はお日さまの光が大好き)
  •  発芽するまでは、土を乾燥させない。(『もみがら』や『不織布』をかけて、保湿する。)

 

 

随時更新!

次回は、『間引き』の様子をお届けします。

お楽しみに♪

 

miyuki
miyuki
ツイッター(@home0n0garden)、インスタグラム(@miyu.home )もやっています。ぜひご覧ください。

 

ABOUT ME
miyuki
ガーデニングにはまる、 4歳と0歳の二人の姉妹の母です。 マイホームが完成し、 長い時間を家で過ごすようになって、 大切な家や庭を快適に過ごせる場にしたい と思うようになりました。 そんな経緯で、ガーニングにどっぷりはまり始めました。 どうぞよろしくお願いします。