見る(メインガーデン)

梅雨から初夏にかけてオススメの花【5選】

6月から7月は、梅雨でジメジメする上、気温も上がってきて、不快指数が高まる季節です。

miyuki
miyuki
そんな時期にオススメの『涼やかな』花を紹介します。

アガパンサス

形 態 多年草
科 名 ユリ(ヒガンバナ)科
別 名 ムラサキクンシラン
原産地 南アフリカ
大きさ 高さ70cm〜150cm
開花時期 6月〜9月

毎年花を咲かせてくれる多年草です。

とても育てやすいです。

花色は紫や白など、爽やかな色合いです。満開時はとても華やかになります。

葉は細長い形状で光沢があります。

 

セイヨウニンジンボク

形 態 低木
科 名 シソ科
属 名 ハマゴウ属
原産地 ヨーロッパ南部
大きさ 樹高2〜3m
開花時期 7月〜9月

夏にスミレ色の花を咲かせる低木です。花はほんのり香りがあります。

女性ホルモンを整える働きがあるとされ、実はハーブティーに使われます。

葉の形が「チョウセンニンジン」に似ていることから、セイヨウニンジンボク (西洋人参木)という名前が付けられています。
落葉樹です。春の芽吹きが遅く、毎年心配になりますが、関東のわが家では、4月の終わりから5月ごろになると新芽が出てきます。

耐寒性・耐暑性が強いです。

miyuki
miyuki
シンボルツリーにもオススメ

ロシアンセージ

形 態 半低木(多年草)
科 名 シソ科
属 名 ペロブスキア属
原産地 アフガニスタン、パキスタン
大きさ 高さ60cm〜150cm
開花時期 7月〜9月

ベルベット状の青紫色の花が咲きます。シルバーリーフなので、パステル調の涼やかな雰囲気です。

一見、ラベンダーに似ていますが、ラベンダーよりも背丈が高くなり、開花期が長いです。

多年草ですが、根元が木質化してきます。お世話も簡単で、毎年よく咲きます。

 

アナベルとの相性もいいです。

 

ルリダマアザミ

形 態 多年草
科 名 キク科
別 名 エキノプス
原産地 欧州〜アジア
大きさ 高さ60cm〜150cm
開花時期 6月〜8月

球状の花が咲きます。色は紫や青、白があります。ドライフラワーにすることもできます。

葉はトゲがあります。

群生していると神秘的な雰囲気があります。

miyuki
miyuki
私は種から育てました!

 

三尺バーベナ

形 態 多年草
科 名 クマツヅラ科
別 名 ヤナギハナガサ

バーベナ・ボナリエンシス

原産地 南アメリカ
大きさ 高さ1m
開花時期 初夏〜秋

細長い茎に、紫色の花をつけます。風に揺られている姿がきれいです。

こぼれ種でよく殖えますが、細長い草姿なので、自然な雰囲気で、他の植物の邪魔をしません。

宿根して、毎年よく咲きます。放置栽培でも問題ありません。

まとめ

以上が、梅雨から初夏にかけて咲き始める、オススメの花です。

見た目の爽やかな植物を選んでみました。

 

どの花も毎年咲いてくれるので、春の華やかな花壇から、夏の涼やかな花壇に、イメージチェンジするのにぴったりですよ。

ABOUT ME
miyuki
ガーデニングにはまる、 4歳と0歳の二人の姉妹の母です。 マイホームが完成し、 長い時間を家で過ごすようになって、 大切な家や庭を快適に過ごせる場にしたい と思うようになりました。 そんな経緯で、ガーニングにどっぷりはまり始めました。 どうぞよろしくお願いします。