インテリア

【Instagramの影響】そのインテリア、本当に好き?

[chat face=”E186A645-41D1-4345-9783-02887161653B.jpeg” align=”left” border=”yellow” bg=”none” name=”miyuki” style=”maru”]こんにちは!みゆきです。

今の家に引っ越してきて、3年が経ちました。

よくInstagramでインテリアのpostを見て、参考にしています。[/chat]

 

毎日暮らす家。

居心地のいいインテリアにするは、整っていること以前に、『好き』が詰まっていることが大事です。

Instagramで見始めた、北欧インテリアタグ

3年前の新居への引越しを機に、Instagramでインテリアを載せている方の写真を見るようになりました。

もともとマリメッコが大好きだったのもあり、最も惹かれたのが『北欧インテリア』。

参考にさせてもらおう♪と楽しく見ていました。

 

ステキな人の真似をしてみた

miyuki
miyuki
私もこんな家に住みたいなぁ

とステキだなぁと思った人の収納や雑貨を真似するように。

リサラーソン

リサラーソンの雑貨、

しろくま貯金箱、

観葉植物はウンベラータ、

洋ナシポスターにバーズワーズ、

子ども椅子はストッケ、

ビンテージ家具までは買えないから、IKEAで。

ウンベラータ

見た目はスッキリ。

アパート暮らしの頃に比べて、かなり快適になりました。


「本当に好き?」疑問を感じるように

洋ナシポスターを買ったことがきっかけで、自分の中の『北欧インテリアブーム』に、ふつふつと疑問がわいてきました。

洋ナシポスター
miyuki
miyuki
あれ!?これ、好みじゃないかも?

今となっては当たり前とわかることですが、

みんなが持っている=いいではないんですよね。

考えれば、私は、マリメッコやIKEAのナチュラルな感じのものは好きだけど、リサラーソンの雑貨やムーミンは別に好みではなかったのです。

 

みんなが同じものを持っているフシギ

ポスターをきっかけに、違和感はどんどん膨らんでいきました。

北欧インテリアを謳っている人は、みんな同じものを持っていることに気づいたのです。

マリメッコ

テキスタイルはマリメッコ、カウニステ、アルテック。

雑貨はリサラーソン、しろくま、ダーナラホース。

食器はイッタラ、アラビア。

照明はルイスポールセン、アルテックのスツールに、Yチェア。

天井からはモビール。

 

もちろん、心から北欧のものが好きで、集めていらっしゃる方もいると思います。

でも、Instagramに影響されて、という人も多いのではないかと思います。

これらを持っていないと『北欧インテリア』と言ってはいけないような気さえします。

 

そして、北欧のものは、丁寧に作られている分、高品質だけど、どれも高額!

miyuki
miyuki
とても全部は買えない!

 

みんなちがってみんないい

金子みすゞさんの有名な言葉、『みんなちがってみんないい』。

本当にその通りです。

 

インテリアにおいて、憧れの人や目標とする人をつくるのはアリですが、何から何まで真似る必要はありません

いいところは真似しつつ、自分なりにアレンジを加えるなど、応用する必要があるなと、私は考えます。

 

miyuki
miyuki
ツイッター(@miyuki_garden)、インスタグラム(@miyu_garden )もやっています。ぜひご覧ください。
ABOUT ME
miyuki
≪家づくりをこだわるなら、お庭づくりもこだわろう≫ 新築戸建に住み始めたのをきっかけに、更地から庭づくりを始めて4年目になりました。 元々植物を枯らすタイプだったけど、ガーデニングに挑戦したらいいことばかり! 私のガーデニング理念は、 ・帰ってくるのが楽しみになるような庭にしたい。(育てるバラは43種類。) ・子ども(5歳&0歳)においしい野菜を食べさせたい。 ・お庭で一緒に遊びたい。 今では、1日5分の草取りで、キレイを維持しています。 手間のかからないガーデニングを発信します!