インテリア

【Instagramの影響】そのインテリア、本当に好き?

毎日暮らす家。

居心地のいいインテリアにするは、整っていること以前に、『好き』が詰まっていることが大事です。

Instagramで見始めた、北欧インテリアタグ

3年前の新居への引越しを機に、Instagramでインテリアを載せている方の写真を見るようになりました。

もともとマリメッコが大好きだったのもあり、最も惹かれたのが『北欧インテリア』。

参考にさせてもらおう♪と楽しく見ていました。

 

ステキな人の真似をしてみた

miyuki
miyuki
私もこんな家に住みたいなぁ

とステキだなぁと思った人の収納や雑貨を真似するように。

リサラーソン

リサラーソンの雑貨、

しろくま貯金箱、

観葉植物はウンベラータ、

洋ナシポスターにバーズワーズ、

子ども椅子はストッケ、

ビンテージ家具までは買えないから、IKEAで。

ウンベラータ

見た目はスッキリ。

アパート暮らしの頃に比べて、かなり快適になりました。


「本当に好き?」疑問を感じるように

洋ナシポスターを買ったことがきっかけで、自分の中の『北欧インテリアブーム』に、ふつふつと疑問がわいてきました。

洋ナシポスター
miyuki
miyuki
あれ!?これ、好みじゃないかも?

今となっては当たり前とわかることですが、

みんなが持っている=いいではないんですよね。

考えれば、私は、マリメッコやIKEAのナチュラルな感じのものは好きだけど、リサラーソンの雑貨やムーミンは別に好みではなかったのです。

 

みんなが同じものを持っているフシギ

ポスターをきっかけに、違和感はどんどん膨らんでいきました。

北欧インテリアを謳っている人は、みんな同じものを持っていることに気づいたのです。

マリメッコ

テキスタイルはマリメッコ、カウニステ、アルテック。

雑貨はリサラーソン、しろくま、ダーナラホース。

食器はイッタラ、アラビア。

照明はルイスポールセン、アルテックのスツールに、Yチェア。

天井からはモビール。

 

もちろん、心から北欧のものが好きで、集めていらっしゃる方もいると思います。

でも、Instagramに影響されて、という人も多いのではないかと思います。

これらを持っていないと『北欧インテリア』と言ってはいけないような気さえします。

 

そして、北欧のものは、丁寧に作られている分、高品質だけど、どれも高額!

miyuki
miyuki
とても全部は買えない!

 

みんなちがってみんないい

金子みすゞさんの有名な言葉、『みんなちがってみんないい』。

本当にその通りです。

 

インテリアにおいて、憧れの人や目標とする人をつくるのはアリですが、何から何まで真似る必要はありません

いいところは真似しつつ、自分なりにアレンジを加えるなど、応用する必要があるなと、私は考えます。

 

 

ABOUT ME
miyuki
ガーデニングにはまる、 4歳と0歳の二人の姉妹の母です。 マイホームが完成し、 長い時間を家で過ごすようになって、 大切な家や庭を快適に過ごせる場にしたい と思うようになりました。 そんな経緯で、ガーニングにどっぷりはまり始めました。 どうぞよろしくお願いします。